【関東編】子どもと遊べるおすすめのレジャーランドや遊びスポット

こそだてぃ|ていちゃん

今回は関東にスポットを絞って子どもとおでかけにオススメな施設などを紹介していきます。

春休みにゴールデンウィーク、夏休みに秋休み、冬休み。
子どもの休みの休みは多いものですが、なかなか家でじっとしてくれない!
何よりもおでかけが大好きな子も多いのではないでしょうか。

「近くのあそこも行ったしどこ行こう……?」
そんな悩めるパパやママの参考になれば幸いです。

ツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡)

日本最大級の屋内ネットアスレチックがあるのが「ツインリンクもてぎ」です。
2019年3月に新アトラクションも登場し、大人気の施設です。
小さな子どもも楽しめるキッズコーナーが併設されている点も、評価されています。
超巨大迷路や日本最大級のジップライン、バイクアトラクションなどなど、見てるだけで大人も楽しめそうな施設です。

グランピングエリア(アウトドアを楽しめるエリア)もあるので、宿泊して遊びに行くこともできます。

PuChu!(神奈川県横浜市)

2019年5月にOPENした関東で大人気施設が「PuChu!」です。
横浜駅から徒歩3分という便利な立地にあります。

一流クリエイターやアーティストがデザイン・設計をしている、屋内型の宇宙キッズテーマパークがあります。
「子どもの無限の可能性が開花していくように」と、考えられて作られています。

子どもだけでなく、とっても可愛いのでママも楽しめるのではないでしょうか。ぜひ公式HPをチェックしてください。

大人気のため完全予約制になっており、オンラインチケットの事前購入が必要なので注意してください。

予約制のため、人が多すぎることなく遊びやすいので、子どもにもママパパにも最適な遊びスポットと言えます。

東京あそびマーレ(東京都八王子市)

新アトラクションや遊具がどんどん増えている東京あそびマーレ。
日本最大級の室内遊園地を誇り、雨でも安心して遊べます。

室内はとても大切なポイントで、暑い夏だと「子どもの熱中症」や「見守るママパパの体調」も気にせず遊べるのではないでしょうか。
それだけでなく、「スノータウン」というエリアがあり、1年中雪遊びやそり滑りができる点も驚きです。

他には以下の遊具やエリアがあります。

  • ミニレールウェイ
  • ふわふわランド
  • ボールプール
  • ゴーカート

このように、子どもが目を輝かせて遊べるものがたくさん揃っています。

施設スタッフが巡回しているので、危険な遊び方をしている子には注意をしてくれます。安心して遊ばせたい人には最適な遊びスポットでしょう。

むさしの村(埼玉県加須市)

2019年に50周年を迎えたファミリー向けのレジャーランド施設が「むさしの村」です。
コーヒーカップ、ゴーカート、トランポリンなど子どもが大はしゃぎする人気のアトラクションが揃っています。

2019年4月には、自分で電車を操作・運転できる新アトラクション登場したことも話題になりました。特に男の子は電車好きが多いので、喜ぶこと間違いなしです。

他には以下があります。

  • 巨大迷路
  • キャラクターショー
  • ふれあい牧場
  • いちご狩り
  • さつまいも掘り
  • じゃがバター作り体験

期間限定のものもあるので、公式サイトで確認をしてみましょう。

子ども、パパママだけでなく、おじいちゃんおばあちゃんも一緒に楽しめる施設なので絆を深めるのにぴったりのレジャーランドです。

レゴランド ディスカバリー・センター東京(東京都港区)

お台場にあるレゴランドは、長年子どもたちから愛されているレゴをモチーフとした施設です。子供ってほんっとうにレゴが大好きですよね。

オリジナルのレゴ作品を作ったり、最強の忍者を目指す体験型アトラクションもあります。

他には、

  • 4Dムービー
  • シューティングアトラクション
  • 大きなブロックで遊べるアトラクション

などがあるので、大人も子どもの頃に戻った気持ちで楽しめるでしょう。

レゴランドは完全室内なので、雨でも夏でも問題ありません。
運動会の振替休日などには、かなり混雑するので注意が必要です。

清水公園(千葉県野田市)

国内最大級のフィールドアスレチックが、千葉県野田市にある「清水公園」です。
テレビなどのメディアにも取り上げられているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

テレビでは、アスレチックから落ちて水浸し……という放送がされていますが、シャワールームもあるので安心して楽しめます。

他には自然や生き物を感じれる以下があります。

  • 乗馬
  • ポニー牧場
  • マス釣り
  • BBQ

小さいお子様連れでも、「アスレチック以外で十分に楽しめました!」という声もあるので
ぜひ遊びに行ってみてください。

まとめ

ここまでレジャーランドや遊びスポットを紹介してきましたが、子どもも大人もストレスを発散するにはもってkぴの場所ばかりです。

雨や雪などの悪天候や炎天下でも楽しむには屋内型の施設を、涼しい快適な日には屋外型の施設を選ぶと安心です。

公式サイトに割引クーポンが用意されている施設もあるので、ぜひ活用してみてください。

PAGE TOP